世界一品質とコスパの優れた日本酒!
月桂冠 特撰がIWC2018でグレートバリュー・アワードを受賞!

世界一品質とコスパの優れた日本酒!<br>月桂冠 特撰がIWC2018でグレートバリュー・アワードを受賞!

こんにちは。
【Online Shop 月桂冠】の矢野です。

速報です!

世界最大規模の酒類品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2018」において、
月桂冠の『特撰』がグレートバリュー・アワードを受賞しました!

インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)とは

IWC2018 授賞式 記念メダル

IWC(本部・ロンドン)は1984年に創設された世界最大規模のワイン品評会です。

2007年に「SAKE部門」が新設されて以降、規模は拡大し続け年々受賞は難関となっています。

IWCの審査は厳しいプロセスに準拠しており、最難関のワイン資格所持者やソムリエ、
バイヤー、ライターなどの業界関係者によって公平に行われています。

2018年の「SAKE部門」は、世界15カ国、59名の審査員により審査が行われました。

「グレートバリュー・アワード」とは

 

「グレートバリュー・アワード」はゴールド・シルバーメダル受賞酒の中から、
最も品質・コストパフォーマンスが優れた酒に贈られる賞です。

エントリー酒の中から条件を満たした銘柄が「グレートバリュー・サケ」に選出され、
後日ロンドンで開催される表彰式で最優秀の1銘柄が「グレートバリュー・アワード」に選ばれます。

2018年のエントリーは1,639銘柄。
その中から『特撰』が「グレートバリュー・アワード」を受賞しました。

『特撰』の特徴

月桂冠 特撰 ラベル
上質の原料米を丁寧に磨いて低温でじっくり醸し、適度の熟成で香味を整えた本醸造酒です。

優雅な香りと上品でふくらみのある味わいは和食と特に相性が良く、
素材の持つ旨味と抜群のハーモニーを奏でます。

現在に至るまで、月桂冠の地元・京都の料亭などでも多く採用されています。

「QUALITY」を貫く月桂冠の酒造り

IWC2018 授賞式 表彰

月桂冠は、普通酒から純米大吟醸酒まで、
どのジャンルにおいても最高品質の酒を目指して製造に取り組んでいます。

月桂冠の掲げる基本理念の一つ、「QUALITY」。

それは高級な酒を造るということに留まるものではなく、
「常にお客様に満足いただける世界最高品質のお酒」を
「競争力のある価格で提供する」ことを旨としています。

月桂冠では、「QUALITY」を貫く酒造りにこれからも取り組んでまいります。

※写真は日本での「グレートバリュー・サケ」表彰式の様子です。

『特撰』のご購入はこちら

特撰ページはこちら