10月1日は日本酒の日!日本酒で全国一斉に乾杯

10月1日は日本酒の日!日本酒で全国一斉に乾杯

こんにちは。
【Online Shop 月桂冠】の矢野です。

10月1日(月)は「日本酒の日」です。
日本酒が好きな方でも、意外と知らなかったりします。

今日は「日本酒の日」の由来や、
各地で行われるイベントを紹介します。

「日本酒の日」の由来

日本酒と料理

「日本酒の日」が制定されたのは、1978年(昭和53年)のこと。

日本酒造組合中央会によって定められた、
今年で40年目になる歴史のある記念日です。

10月1日が「日本酒の日」になった由来は2つあります。

1. 日本酒造りが始まる季節だから

稲穂

10月は新米を収穫し、酒蔵が日本酒造りを始める季節です。

昭和39年まで、酒造年度は10月1日から始まるように定められており、
「酒造元旦」として祝っていました。
(現在は7月1日が酒造年度の始まりとなっています)

酒造年度に関する詳しい情報はこちら↓

日本酒の元旦はいつ?意外と知らない「酒造年度」

2. 酒を意味する「酉(とり)」の干支から

酉 干支

「酒」という漢字には「酉(とり)」が使われています。

「酉」は「酒つぼ」を表す象形文字からできており、
酒を表す漢字にも多く使われています。(酌、酔、醸など)

この「酉」は十二支の中で10番目の動物です。
そのため、10月が日本酒の月になったとされています。

日本酒の日に開催されるイベント

日本酒で乾杯2

「全国一斉日本酒で乾杯!」というイベントが開催されます。

名前のとおり、みんなで日本酒で一斉に乾杯するイベントです。
インターネットやSNS、イベント参加加盟店にて企画に参加できます。

日本酒で乾杯公式サイトによると、
昨年は約72,000人が日本各地や海外で一斉に乾杯したとされています。

「全国一斉日本酒で乾杯!」公式サイトはこちら

全会員様に期間限定ポイントをプレゼント!

【OnlineShop 月桂冠 本店】では、日本酒の日を記念して
会員様全員に300円分の期間限定ポイントをプレゼントしました!

有効期限は10月5日(金)です。

新商品や飲みたかったあの商品をゲットするチャンス!
もちろん日本酒以外のドイツビールや奈良漬など全商品に使えます。

この機会にぜひお求めください。

まとめ

秋 日本酒

10月1日(月)は日本酒の日です。
ちょうど日本酒造りが始まる季節でもあります。

記録的な猛暑も次第に遠ざかり、
朝晩は涼しく過ごしやすい季節になりました。

秋は秋刀魚やきのこなど、日本酒に合う旬の味覚も盛りだくさん!
少しあたためたお酒と一緒に楽しみたいですね。

10月1日(月)はお気に入りの日本酒を片手に乾杯してみませんか。